カードローン 利子

MENU

カードローンの利子はたいしたことがない

カードローンの利子はたいしたことがない

 

カードローンの利子は大きくなることはありません。
借りたとしても必ず返すことが出来るようになっており、消費者に対して大きな負担がいかないようなシステムになっているのです。

 

こう言える根拠は二つあります。
それは、総量規制と利息制限法の存在なのです。

 

総量規制というのは、消費者が融資の返済が出来なくなる事を防ぐための規制の事を言います。
総量規制は、消費者の年収の三分の一以上の融資をしてはいけないという規制です。

 

融資の元金に対して設定される金利というのは、融資の額に比例して返さなくてはいけない金額も大きくなっていきますので、元金に対する融資の制限をつけておけばそもそも大きな借金にならなくても済むようになるのです。

 

加えて、利息制限法の存在があります。

 

融資を受ける者を保護するために存在する総量規制に加えて、金額に応じた金利の制限が法律によって定められていますので、どれだけお金を貸して利子を得たくても、金融機関はこれらの法律を破って融資をすることは出来ないようになっているのです。

 

特に、カードローンの融資は数十万円という小口の融資になっていますので融資の返済に困るなどという事態にはなりにくくなっています。

 

カードローンほど安心して利用できるものはないのです。

 

関連ページ

カードローンの賢い選び方
カードローンを選ぶなら、選び方が大切です。賢いカードローンの選び方はこちら。
カードローンの融資の条件は緩いって本当?
カードローンの融資が緩いのが本当か気になる方はこちら。
即日融資が必要なら消費者金融のカードローン
今日中にお金を借入したいなら、消費者金融のカードローンがお勧めです。
カードローンの無利息期間を活用
お金を今日中に借りるには? 即日融資が出来るカードローンの借入方法。
カードローン申し込みの審査の流れ
お金を今日中に借りるには? 即日融資が出来るカードローンの借入方法。
カードローンの審査期間はほとんどない
お金を今日中に借りるには? 即日融資が出来るカードローンの借入方法。